1から8までの差をつくる

 ○に、ルールに合うように数字を入れましょう。
ルール
 ○に、1から9まで、1つずつ入れます。
 ─でつながれた○に書いてある数字のちがいを計算します。
 ちがいの数が、どれも同じにならないようにします。

1から8までの差をつくる 問題

解答

1から8までの差をつくる 解答
タグ: